鎌倉一覧

6.一遍上人の世界

信仰はその世界にいる人が夢中になればなるほど、外側にいる人には近づき難い違和感を持たれがちです。 念仏や題目を唱えるのは、精神を一点に...

9.伊予の水軍

律令体制のほころびは瀬戸内海にも影響をおよぼすようになりました。 過酷な律令制に耐え切れなくなったひとたちは、土地を放り出し逃げ出した...

14.江戸時代の武士道

鎌倉以来400年間、武士という名の武闘集団は他人の領地をめぐる略奪戦を繰り返してきた感がありますが、明日をも知れぬ戦場の緊迫のなかに武人の道...

判官びいき

NHKのドラマの高視聴率をみると、今でも義経人気は相当のものらしい。ともかく、わが日本の生んだ初めてのヒーローである。 しかし、ヒ...

冬のソナタ

四国の田舎にいても、”冬のソナタ”はあちこちから聞こえてくるから、もはやこの曲を知らぬ日本人はいないという有様だ。 主旋律は子供で...

わが国の士

最近話題になっている前レバノン大使、天木直人氏の“さらば外務省”を読んだ。 そのなかで、駐米大使を務めた斉藤邦彦氏についての記述は...

名こそ惜しけれ

総選挙直前に、悪代官、藤井の首をとって自民党支持へ流れを一挙に加速しようとした官邸の思惑ははずれた。 5時間もかけて辞職の言質...